カテゴリー

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

gillwebshop

Domestic shopping only. We do not ship any product to overseas countries.


携帯電話からでもお買い物ができます。


7月の営業日のご案内
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
この日は発送及びメール返信の休業日です。
この日はロッド他大型荷物の配送不可となります。
【営業時間】
平日・土曜:11時〜20時
日曜・祝日:12時〜20時

ご注文は24時間受付可能です。

モバイル

Feed

ゼナック プレジール・アンサー PA-B80 "SOPMOD(ソップモッド)"

画像はイメージです。

こちらの商品は【お取寄せ対応品】となります。
ご注文後、3営業日以内にメーカー在庫状況・納品予定日をご連絡させていただきます。
つきましてはお届け指定日等をなさる場合はご希望の日時にお届けできない場合もございますのでご注意下さい。


こちらの商品の送料は[ロッド・重量物]扱いとなります。
送料につきましては配送料金一覧ページにてご確認ください。(地域によって異なります)
尚、沖縄または離島からのご注文の場合追加送料が加算されます。
ご注文前にお問い合わせください。


【タイプ】ベイトキャスティングロッド spigot(1&ハーフ)
【レングス】8フィート0インチ
【 自重 】252グラム
【仕舞寸法】167cm
【適応ライン】PE3〜5号
【適応ルアー】30〜70グラム(Min〜Max:15〜100グラム)
※FUJI チタンフレーム・トルザイトリングSICガイド

〜現在の画一化されたシーバスゲームに一石を投じる〜
ビックベイトの釣りはシーズン限定、ご当地限定のイメージが強い釣り方であったのだが、年間通して釣果を得られるということが答えとして出ている。一つのカテゴリーとして確立できる十分な可能性と楽しさ。釣り人にとって簡単ではないがゆえの一匹の重み、そして釣れた時の喜びは計り知れない。この喜びを知っているコアな釣り師達はもうすでに十分な実績とノウハウを蓄積している。重たいルアーを投げるだけにこだわりすぎたロッドはどこにでもあるが、流用ではない専用としての特化したビックベイトシーバスロッドをゼナックの技術とアンダーグラウンドの釣り師達のノウハウが一歩踏み込んだシーバスフィッシングの楽しみ方を提案する。

〜掛けた何百本のシーバスから教わった「曲がる」ことの重要性〜
魚を掛けてからの真価がロッドには問われる。シーバス用ビックベイトロッドは「曲がる」ことが絶対条件
フッキング、エラ洗い、足元での突っ込みなど、ロッドへの荷重変化は激しい。その状況下でテンションをかけ続けることのできる柔軟さは必須となる。重量級ルアーをキャストでき、特にウッドジョイントの重心が不安定なものを安定してキャストできる。急激な魚の動きに応じてパワーをオートマチックに調整し、ファイト中は一定のテンションを維持できるキャスト、ルアー操作、フッキング、ファイト、これらの基本性能を見直すこと何百日にもわたる実釣、何百本にもわたる魚たちの力をかりて導き出された。まさにビックベイティングのアンサーとなる。

〜あらゆるロケーションには柔軟に、そして魚に対してはシャープに〜
8ftというロッドレングスは立ち位置が制限される場合のトリックキャストやバックハンドなどが要求される場面でロッドを片手でさばけ、ルアー操作も容易でファイト時の追従性も確保できている。ストレスのない釣り、8ftとは思えないようなキャストフィールでピンポイントも打ち抜ける。あらゆるロケーションにおいて柔軟にそして魚にはシャープに適応したロッドとなった。

〜全てはこれまでの経験をもとに実戦から導き出された造形〜
リールシートは丸型からロープロリールまでしっかりと固定できるTCS18を選択。
ピッチングやバックハンドなどとっさの場面で繰り出される、片手でのキャストによるぐらつきやEVAの変形に対応するために、剛性をもたせた超硬質EVAを採用することでキャスト精度が安定させることができる。
直接手が触れる部分はストレートにすることで手がロッドティップやキャストの方向性を判断しやすくしっかりと握り込めるグリップとなっている。ショートキャストなどキャスティングフォームによっては、バットエンドより上を握ることも考慮した実釣本位のハンドル。
リアグリップはライフジャケット着用やウエーディングなど自分の立ち位置が限られることも考慮しベストなバランス。咄嗟にロッドを持ち替えたり握りなおしたりする動作が多いベイトロッドの為、極端なシェイプは避けどの角度からも違和感なく握り込める機能重視のデザイン。

〜ベイトリールでPEを扱うストレスは過去のものとなる〜
ベイトリールの技術の進歩により、ベイトタックルにもPEラインが主流になってきており、それに伴って専用としてのガイドシステムの必要性が感じられた。コシのないPEラインを扱う上で今までと同じガイドシステムでスムースなキャストフィールが得られるはずもなく、さらにバックラッシュし易いという扱う事が難しいイメージがあるベイトタックル。それらのストレスを気にせず使用できるガイドセッテイングを徹底的にテストして導き出した。それはスピニングリール用RGガイドシステムのコンセプトでもあるライン姿勢の制御。
即ちラインスラックのコントロールこそがバックラッシュを抑える最重要要素と考え、ロッドでどこまでコントロール出来るかに重点をおいた。ガイド数の多さや違和感を感じるガイドシステムに見えるが、その全てに理由があることを実感していただけるのと同時にメインとしてベイトロッドが選択できる時代の到来を告げている。

〜ビックベイトのボリュームが様々なデメリットを消し去る〜
現実的にシーバス用として選択するサイズは7インチクラスを中心にローテーションを組むことが多くなるが100gまでのルアーが使用可能となる。特筆すべきは100gまでキャストできる強さと15gも扱えるというルアーレンジの広さがあげられ、ロッドを持ち替えることなくフォローベイトも投入できる汎用性の高さである。またビッグベイトをストレス無く扱う為にはある程度太いラインシステムが必要と考える。バックラッシュやラインブレイクのリスク、大型ルアーを使う上での安心感を考慮するとこの釣り方には細号数ラインを使うメリットが無いことが分かった。なぜならルアーのボリュームが太号数ラインのデメリットを消し去る役割を果たしてくれるからである。

商品詳細につきましてはメーカーHPをご参照ください。
型番 16020900085
販売価格 59,400円(本体55,000円、税4,400円)
購入数

ピックアップ商品